作新学院大学MT研究会



さくらスポーツ整形外科クリニック



メンタルトレーニングラボブログ



77th国体チームとちぎ





所在地:
栃木県宇都宮市竹下町908
作新学院大学
中央研究棟405号室

お申込み・お問合せ:
電話番号:028‐670‐3755
Mail:
kasahara@sakushin-u.ac.jp


News
2017年5月26日:
競馬騎手に対するメンタルセミナーを開催しました。

2017年5月14日:
CaSpo様に登録させていただきました。アスリートがスポーツを通じて得た経験や言葉を、人や社会へお届けする。CaSpoがサポートいたします。

2017年4月30日:
栃木県さくら市さくらスポーツ整形外科クリニックにて、本格オープンイベントが開催されました。
私は、スポーツ心理テストによるメンタルアドバイスをさせていただきました。




2017年4月28日:
競馬騎手に対するメンタルセミナーを開催しました。

2017年3月16日:
日本スポーツ心理学会学生スポーツメンタルトレーニング研究会にて、講師を務めさせていただきました。




リンク:
作新学院大学
作新学院大学Facebook
作新学院大学Twitter
栃木県テニス協会
栃木県体操協会
笠原洋子ピアノ教室

メンタルトレーニングラボ代表作新学院大学の笠原彰です。

メンタルトレーニングとは、スポーツ心理学の研究をベースとした科学的トレーニングです。

練習の質を高め、本番で実力を発揮できる可能性を高めることを目的としています。
スポーツ、パフォーミングアーツ、ビジネス、教育、健康などあらゆる分野に応用できます。

メンタルトレーニングラボは、スポーツ心理学をベースとしたメンタルトレーニングプログラムを提供します。

メンタルトレーニング提供・講演会・セミナーの詳細はサービスをご覧下さい。




2017年5月24日:さくらスポーツ整形外科クリニッメンタルトレーニングセミナーのお知らせ

笠原研究室と提携している栃木県さくら市さくらスポーツ整形外科クリニックにて、メンタルトレーニングセミナーを開催します。
日 時:6月23日金曜日 19:30〜21:00
場 所:さくらスポーツ整形外科クリニック
演 題:スポーツメンタルトレーニング入門
講 師:笠原彰 作新学院大学准教授
会 費:1000円 小学生以下無料
お申込み・お問合せ:
笠原彰 TEL:028-670-3755 
Mail:kasahara@sakushin-u.ac.jp
http://sakura-sports.jp/
http://mt-labo.sakura.ne.jp/




2017年5月20日:第7回作新学院大学メンタルトレーニング研究会のお知らせ

日 時:平成29年6月16日金曜日 19時〜20時3 0分
(今後※月1回ペースで金曜日に開催する予定です。)
場 所:作新学院大学 3102教室
費 用:無料
内 容:メンタルトレーニングの基礎知識と事例報告、情報交換
 メンタルトレーニングとは、スポーツ心理学の研究をベ ースとした科学的トレーニングです。練習の質を高め、本番で実力を発揮できる可能性を高めることを目的としてい ます。
スポーツ、パフォーミングアーツ、ビジネス、教育、健康 などあらゆる分野に応用できます。
5月19日の第6回研究会では、コンプリメント技法(ビ ジタータイプ 強制タイプ、コンプレイナントタイプ 不 平不満タイプ、カスタマータイプの関係 やる気タイプ) 、有効な質問、デモンストレーション(モントリオール大 学 ウェイン・ハリウェル博士)、メンタルスキルをどう 指導するか(ケン・ラビザ博士)、チームスポーツの心理 的サポート(バスケットボール)の説明をさせていただき ました。

申し込み先:笠原 彰(作新学院大学准教授)
電話番号:028‐670‐3755
Mail:kasahara@sakushin-u.ac.jp






2017年5月10日:第6回作新学院大学メンタルトレーニング研究会のお知らせ

日 時:平成29年5月19日金曜日 19時〜20時30分
(今後※月1回ペースで金曜日に開催する予定です。)
場 所:作新学院大学 3102教室
費 用:無料
内 容:メンタルトレーニングの基礎知識と事例報告、情報交換
 メンタルトレーニングとは、スポーツ心理学の研究をベースとした科学的トレーニングです。練習の質を高め、本番で実力を発揮できる可能性を高めることを目的としています。
スポーツ、パフォーミングアーツ、ビジネス、教育、健康などあらゆる分野に応用できます。
4月21日の第5回研究会では、アトランタオリンピック陸上十種競技のメンタルトレーニング、ジム・テーラー博士の練習と試合に対する集中とエネルギーの高め方、コンプリメント技法の説明をさせていただきました。

申し込み先:笠原 彰(作新学院大学准教授)
電話番号:028‐670‐3755
Mail:kasahara@sakushin-u.ac.jp




2017年4月22日:第5回作新学院大学メンタルトレーニング研究会

日 時:平成29年4月21日金曜日 19時〜20時30分
(今後※月1回ペースで金曜日に開催する予定です。)
場 所:作新学院大学 3102教室
費 用:無料
内 容:メンタルトレーニングの基礎知識と事例報告、情報交換
 メンタルトレーニングとは、スポーツ心理学の研究をベースとした科学的トレーニングです。練習の質を高め、本番で実力を発揮できる可能性を高めることを目的としています。
スポーツ、パフォーミングアーツ、ビジネス、教育、健康などあらゆる分野に応用できます。
3月17日の第4回研究会では、NCAA:何度も優勝する選手の特徴、セルフモニタリング、グロリア・バラグー博士の陸上競技メンタルトレーニング、イメージはどうしたら体験できるか、イメージトレーニングの自律領域と操作可能領域、練習日誌、コンプリメント技法の説明をさせていただきました。




2017年3月22日:第4回作新学院大学メンタルトレーニング研究会

日 時:平成29年3月17日金曜日 19時〜20時30分
(今後※月1回ペースで金曜日に開催する予定です。)
場 所:作新学院大学 3102教室
費 用:無料
内 容:メンタルトレーニングの基礎知識と事例報告、情報交換
 メンタルトレーニングとは、スポーツ心理学の研究をベースとした科学的トレーニングです。練習の質を高め、本番で実力を発揮できる可能性を高めることを目的としています。
スポーツ、パフォーミングアーツ、ビジネス、教育、健康などあらゆる分野に応用できます。
2月17日の第3回研究会では、ジム・テイラー博士、ジム・レイヤー博士、ケン・ラビザ博士各先生方のメンタルトレーニングの紹介と目標設定技法の説明をさせていただきました。




2017年2月18日:第3回作新学院大学メンタルトレーニング研究会

日 時:平成29年2月17日金曜日 19時〜20時30分
(今後※月1回ペースで金曜日に開催する予定です。)
場 所:作新学院大学 3102教室
費 用:無料
内 容:メンタルトレーニングの基礎知識と事例報告、情報交換  
 メンタルトレーニングとは、スポーツ心理学の研究をベースとした科学的トレーニングです。練習の質を高め、本番で実力を発揮できる可能性を高めることを目的としています。 スポーツ、パフォーミングアーツ、ビジネス、教育、健康などあらゆる分野に応用できます。 1月20日開催の第2回研究会では、メンタルトレーニングの定義と注意事項、メンタルウォーミングアッププログラム、自己分析について、説明させていただきました。